「運命と怒り」チュ・サンウクとイ・ミンジョンの雪道デート

2018.12.29

 

 

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

俳優チュ・サンウクと女優イ・ミンジョンの冬の恋人姿が公開された。

SBSドラマ「運命と怒り」の製作陣は、チュ・サンウクとイ・ミンジョンの石垣道デートの現場スチールカットを公開し、雪が積もった街を背景にした美しい姿で注目を集めた。

先に公開された予告編でテ・インジュン(チュ・サンウク)は「ク・ヘラ(イ・ミンジョン)に向けた自分の心は、従業員管理よりも上」とよどみなく告白、見る人々をドキっとさせた。

公開された写真の中でテ・インジュンとク・ヘラは雪が溶けていない公園の石垣道を散歩し、冬の恋人の姿を見せている。

見るだけでも暖かい雰囲気をかもし出す、独特な明るいブラウンコートと薄いグレーのマフラー、濃いジーンズ、珍しい白のブーツでカジュアルでありながら洗練された服装のク・ヘラと、ダークグレーのチェックコートと黒のタートルネックで高級ながらも軽快な雰囲気のテ・インジュンが足を合わせて歩いている。

まさに雪の中の善男善女だ。手が冷たいためコート腕の裾に手を入れたク・ヘラの姿がかわいく、見る人々を自然と笑わせる。二人ともぎこちないのか、お互いの視線を避けて地面を見ている状況も、愛を始める恋人同士の姿であるように見える。

(2ページに続く)