「KBS2 歌謡大祭典」防弾少年団、すべてが幻想的なソロステージ初公開

写真=KBS2 「2018 KBS 歌謡大祭典」放送画面キャプチャー

 

人気アイドルグループ防弾少年団が、全世界の女性の心を魅了した。

28日午後、ソウル汝矣島(ヨイド)のKBSホールで行われた「2018 KBS 歌謡大祭典」で、防弾少年団が幻想的な舞台を公開した。

この日防弾少年団は、放送初のソロ曲を披露した。J-HOPEは「Just Dance」でひとりでも充満したステージを、ジョングクは「Euphoria」でセクシーなパフォーマンスを公開した。

ジミンは「Serendipity」でセクシーで流麗なダンスを強調したパフォーマンスを展開した。ジミンのバトンを受け継いだRMは、「Love」でエネルギーを爆発させ、Vは「Singularity」で感歎させた。SUGAは「Seesaw」、ジンは自らピアノを演奏しながら「Epiphany」で視線を捉えた。

完全体になった防弾少年団は、「FAKE LOVE」で舞台を飾ってグローバルスターの真価を証明した。

 

10asia+Star JAPAN

  • <トレンドブログ>「EXO」、「防弾少年団」、「WANNA-ONE」のペット、“タン”をご紹介♪
  • 「PHOTO@ソウル」防弾少年団、EXO、Wanna Oneら、「2018 KBS 歌謡大祭典」レッドカーペットイベントに登場…華麗なパフォーマンスにも大きな期待!
  • <トレンドブログ>「防弾少年団」Vの誕生日を祝うため、COEXアクアリウムが“V仕様”に!?
  • LINE MUSICで最も聴かれたアーティスト1位は「BTS (防弾少年団)」、2位は「TWICE」2018年最も人気だった楽曲は菅田 将暉「さよならエレジー」
  • 2018.12.29

    blank