歌手IU、祖父母と暮らす学生や障害児のために1億ウォンを寄付

2018.12.28


韓国歌手IUが、寄付で周りを温かくした。

IUはグローバルな児童福祉代表機関「緑の傘子ども財団」に1億ウォン(約1000万円)を寄付したことが、28日分かった。

緑の傘子ども財団側は、「IUが本日(28日)1億ウォンを寄付した」とし、「IUが今回寄付してくれた1億ウォンのうち、約8000万ウォン(約800万円)は祖父母と暮らす学生たちの奨学金および生活費として使われる予定で、残りの約2000万ウォン(約200万円)は障害児のために使われる計画だ」と明らかにした。

今年9月にはIUのファン「ユエナ」と共に緑の傘子ども財団に1億ウォンを寄付。それだけでなく、IUは今年上半期にも2回、計2億2000万ウォン(約2200万円)を緑の傘子ども財団に寄付している。

一方、IUは1月5日に済州(チェジュ)・コクサイコンベンションセンター タムナホールにて単独コンサート「2018 IU 10周年ツアーコンサート」のラストを飾る。

 

  • <トレンドブログ>歌手IU、年末も変わらず超可愛い!ゴージャス&キュートメイクでお人形さんのよう♪
  • SMエンタ、SHINee、IUら、変わらず故SHINeeジョンヒョンさんを記憶する人々
  • 「SHINee」故ジョンヒョンさん、本日(18日)1周忌迎える…キー、IU、事務所が相次ぎ追慕
  • IU(アイユー)、自身のコンサートで故ジョンヒョンさん(SHINee)を、「憂鬱時計」で追悼