【おうちで韓国料理】【連載】目分量で作る楽ウマ韓国料理7/トッポギ

今回は、韓国の国民食と言えるトッポギです。柔らかなモチが辛味のタレによくなじんで、絶妙な食感を味わえます。コリアタウンで買って食べるだけでなく、自分でも作ってみましょう。

トッポギは韓国でも家で簡単に作れる料理です。
かならず用意するのは韓国のモチ。これは近所で手に入らないことが多いでしょうから、コリアタウンに行ったときにスーパーで買いだめしておきましょう。
お好みで入れる野菜は、本当にご自身が一番食べたいものをセレクトしてください。キャベツでもいいですし、タマネギでもオーケーです。
それでは、さっそく作ってみましょう。目分量ですが、今までの料理の経験を生かせば、オリジナルなトッポギが作れます。

〔トッポギの材料〕
韓国のモチ
韓国のオデン(さつま揚げでもオーケー)
コチュジャン
砂糖
醤油
ニンニク

〔トッポギの作り方〕
1.韓国のモチは水に入れて置きます。
2.砂糖、醤油、出汁(なかったら水)、コチュジャン、ニンニクでタレを作ります。
3.モチが柔らかくなったら、タレと韓国のオデン(さつま揚げでもオーケー)を入れて煮ていきます。
4.トロリとして来たら好みの野菜を入れます。
5.野菜が食べごろになったら出来上がりです。

(2ページに続く)

2020.05.16