原爆Tシャツ問題でMステ出演取消しの「防弾少年団」、ドームツアーは予定通り開催へ

2018.11.09

原爆Tシャツ問題でMステ出演取消しの「防弾少年団」、ドームツアーは予定通り開催へ

韓国アイドルグループ「防弾少年団」が、原爆Tシャツを着用していたとして日本で物議を醸していた中、きょう(9日)夜放送のテレビ朝日「ミュージックステーション」出演が急きょキャンセルとなった。

一方で、ドームツアーは「予定通り進行される」と伝えられている。

「防弾少年団」は「LOVE YOURSELF」の一環として、来る13〜14日東京ドーム、21日と23日京セラドーム大阪、来年1月12日と13日ナゴヤドーム、2月16日と17日ヤフオクドームと4ドームツアーを開催する。チケットは全席完売し、計38万人の観客動員が見込まれている。

事務所側は韓国メディアに対し、「ミュージックステーション出演はキャンセルされたが、ドームツアーは予定通りおこなう」と伝えた。

これを前に、「防弾少年団」のメンバーが原爆投下のようす、そして万歳する人々の写真がプリントされたTシャツを着用。この写真が日本で問題視され、多方面に波紋を広げていた。

WOW!korea提供

 

  • [公式的立場] 防弾少年団、「LOVE YOURSELF’結’Answer」の累積販売数203万枚突破!GAON認証歴代最高記録樹立
  • 原爆Tシャツで物議の「防弾少年団」に高須院長、失望とコメント 「真摯に謝罪するならファンになった」
  • 防弾少年団、明日放送の「ミュージックステーション」出演見送り…所属事務所「残念だが、よりいい音楽とステージでお会いできるよう努める」
  • 防弾少年団、日本シングル発売初日にオリコンチャートで1位獲得!…自己最多販売記録を樹立