「会見詳細レポ」パク・ジョンミンの夏の思い出は?! ミニアルバム「Summer Break!」リリース会見で熱く語る!

DSC_2780

SS501のメンバーとして2005年に韓国デビューし、グループ休止後の現在でもドラマやミュージカルなど多方面で活躍中のパク・ジョンミン。台湾ドラマに出演し国際的な俳優の一面を見せたり、自身が歌う曲を作詞したりと華々しく活動している。2007年にはSS501で日本デビューし、現在のK-POPブームの火付け役ともなった。

 

前作「Save Us Tonight」に続き、タワーレコード渋谷店のテーマとなる“LIVE LIVEFUL!”を冠とした、『LIVE LIVEFUL!COLLECTION』シリーズ第二弾として、8月2日にミニアルバム「Summer Break!」のリリース記念し、TOWER RECORDS SHIBUYA ×Park Jungmin inc. 共同記者会見が8月1日、タワーレコード渋谷店B1F 「CUTUP STUDIO」にて行われた。記者会見にはファンクラブ会員の中から抽選で選ばれた100名のファンも同席し、パク・ジョンミンの巧みな日本語トークを楽しんだ。

 

発売前の曲が流れる会場はファンのわくわく感に満ち溢れ、主役の登場を今か今かと待ちわびていた。そこにパク・ジョンミンが颯爽と登場! 強烈な真っピンクの髪色に、一層ファンの歓声が高まり、会場は一気に盛り上がった。夏らしいさわやかな衣裳とさわやかな笑顔で現れたパク・ジョンミンは無数のフラッシュにも満面の笑顔で応える。

 

DSC_2758 DSC_2763

Q:皆様にごあいさつをお願いします。

お越しの皆様(笑)、パク・ジョンミンです。それから、応援団長(MCスタッフ)が戻ってきましたので、復活の拍手を!

 

MCスタッフの健康を気遣う心優しい一面をのぞかせながら、会見がスタート。

DSC_2782

Q:2日発売ミニアルバム「Summer Break!」ですが、前回の「Save Us Tonight」に続き、タワーレコード渋谷店とコラボですが、新作「Summer Break!」は一言でいうとどんな作品になっていますか?

一言ですか!?じゃあ「夏」ですね(笑) 前回の記者会見でも言っていたのですが、季節の歌を歌いたいなと思っていたし、皆と約束しました。これがその約束の夏バージョンです。

 

Q:リード曲の「Summer Break!」、作詞は大御所の松井五郎さん、作曲はKARAの「GO GOサマー!」を手掛けたクリエイターの方を迎えての楽曲ですが、曲の説明をお願いします。

五郎ちゃんと(笑)、ハン・サンウンさんという韓国ではSS501の「널부르는노래(君を呼ぶ歌)」や「U R Man」を作曲した方です。今回また一緒に歌を作ろうということになって。「Number One」という曲が今回のアルバムに入っているのですが、実はそれは5人で歌った歌で、とても楽しい曲なのでそういう曲を歌いたいなと思って。作曲家さんに連絡して、「何かいい曲はないですか?夏っぽい歌が歌いたいんです」と聞いたら、この「Summer Break!」という曲をくださいました。

 

DSC_2788 DSC_2799

Q:ジョンミンさんも先ほど初めて完成したアルバムをご覧になられましたね。夏真っ盛り!と言う感じですが、今回のMV撮影は?

まだ開けて見てはないです。なんだかもったいなくて(笑)

撮影は沖縄で!沖縄、あっつくて!(笑) 本当に死にそうでした(笑) 空港に降り立った瞬間から「あ~沖縄だな~」という感じで。飛行機の中から見えた海や島もすごくきれいだったし、着いた瞬間から良いことが起きてくれるようなドキドキでいっぱいでした。撮影は2週間ぐらい前です。

 

DSC_2817

Q:間に合わないんじゃないかとドキドキしてました(笑)

僕も「こんな時期で大丈夫かな?」と思っていました(笑) 最初はMVなしでと言う話だったんですが、見ても楽しめるコンテンツを作りたいなと思って、やっぱり作ろうと決心しました。その時にこの髪の色も(染め直しました。) 本当はもっと桜色っぽい感じだったんですが、撮影当日にもっと色を強めに出したいとヘアメイクさんが提案してカラーリングしました。韓国から持ってきたカラー剤がおかしくて、金髪になってしまいました。今は張り切って色を強めのピンクにしました。

 

DSC_2886 DSC_2884

Q:今回はCDが4種類ありますね。前回好評だった韓国語版もあってかなり贅沢な内容ですが、注目してほしいポイントはありますか?今回のミニアルバムの中でお気に入りの曲はありますか?

今回は夏らしいダンス曲もあるし、バラード曲もあるし、いろんなパク・ジョンミンがいます。季節を感じながら一緒に聞いてほしいです。

お気に入りは「愛をください」ですね。レコーディングの秘密なんですが、フレーズごとに分割して録音することもあるんですね。でも、この曲は感情が大事な曲なので一気に「カッ!」と繋げて歌いました。それと「さよなら」という曲があるんですが、コンサートの締めって分かりづらいものだと思っていて、「さよなら」という曲を歌ったらさよならだよということで(笑)。

 

Q:この曲がコンサートで歌われたら…?

終わり!(笑) エンディングテーマです(笑)

 

Q:前作の「Save Us Tonight」から間もないミニアルバム発売ですが、大変だったことはありますか?

一番大変だったのは曲を集めることですね。「Save Us Tonight」を発売してコンサートなどもやって、次の曲を作ろうと思った時に夏っぽい曲を集めるのが大変で…。詞を書かなくちゃいけないし、時間が本当になくてどうしようと思っていて。日本のスタッフさんに「良い曲あればください」と伝えたら4曲来たんですね。そこから1、2曲選んでくださいと言われたんですが、聞いたら全部良くて。「いいじゃん、全曲歌っちゃおう」という感じでレコーディングしちゃったんです。

 

DSC_2859

Q:ここで初めて発表することなんですが、リリースを発表する前日まで3曲収録のシングルって聞いてたんですね。すると、「ジョンミン店長から指示が出た!ミニアルバムに変更!」となって。

ははは(笑)

 

Q:「Summer Break!」ということでこれまでの夏の思い出を教えてください。

そういえば、今日8月1日が僕たちSS501の日本デビュー記念日なんです。祝ってください~(拍手) 昔、友達3人とタイに行ったときがあったんです。タイってすごく大好きな国なんですが、客引きがすごく怖くて、詐欺に遭いました。旅行費用が安いと聞いていたのに、空港からタクシーに乗ったとき10~20分しか乗らなかったのに日本円で9000円ぐらい?払えと言われました。「え?そんなに高いの?」と思いましたが、言葉も通じないし払っちゃったんです。それと、また客引きで良いバーがあるというので行ったんです。そしたら、タイってそういうショーとかがあるんですよね。バーだと思ってついて行ったんですけど、「ちょっと思っていたのと違うな」と思ってお店を出ようとしたら、そこの店員に腕をつかまれて「ショーを見たんだから、お金払え」と言われました(笑)「見ていないし、払えない、いやだ」となっていたら「警察呼ぶよ?」とか言われ、タイですごく危ない経験をしました。それが夏の思い出です(笑)。

 

DSC_2910 DSC_2923

Q:ジョンミンさん、良い思い出ってないんですか?(笑)

夏の旅行に行ったのがそれしかないので。でも、今年の夏は日本に滞在するのでこれから良い思い出を作ります。

 

Q:夏で楽しみにしていることはありますか?暑さはどうですか?

僕の大好きなアイスをたくさん食べることですね。沖縄でもたくさんアイスを食べました。あっち行ってアイス、こっち行ってアイス、流れに流されてアイス、アイス三昧です。

日本の方が湿気が多くて暑く感じますね。韓国も暑いけど、湿気が多くないから。日本の方がベタベタしちゃいますね。でも僕は暑い方がいいですね。寒いのはあかん。

 

DSC_2931

Q:暑さを乗り切る対策ってありますか?

韓国の言葉で이열치열(イヨルチヨル)というものがあります。暑さに負けないように、もっと熱くなろうといった意味です。参鶏湯(サムゲタン)を食べたりして、暑さに負けないで健康になろうという感じです。僕もそうしてます。それと良いものもありますよね、こういう(両足を前に出すしぐさ)、足湯?でも温泉じゃなくて。最近通販とかでよく出てるじゃないですか、フットバス、そういうのもオススメです。それと、「Summer Break!」を聞きながら夏を楽しんでください。

 

Q:「Save Us Tonight」は春、「Summer Break!」は夏のリリースでしたが、季節の歌が歌いたいということで、ファンの皆さんとしては秋、冬とリリースが続くんじゃないかと期待を抱いてしまうんですが。

確かなことは言えないのですが、秋にはたぶんパク・ジョンミンは寝てるんじゃないかと思います。また他のヤツが目を覚ますんじゃないかと思いますね。

 

DSC_2946

Q:もしかして「あの方」ですか?あのあまりしゃべらない方?

そうですね、アイツですね。まだ1歳ぐらいの(笑) 韓国でいう、まだ옹알이(オンアリ:喃語の意)ぐらいのレベルのアイツがそろそろという感じ。まだわからないですが、予定は未定です(笑)

 

Q:明日82日には渋谷区文化総合センター大和田 さくらホールで単独公演が行われますが、今回はどんな内容ですか?

そうですね、やっぱり新曲をたくさん聞けますね。このあいだも円形ステージの会場で公演したのですが、そのときにおっさんバンドと一緒にやったんですが、演奏がとても上手くてまた今回も招待しました。生バンドもダンスも楽しめるんで、楽しみにしていてください。

 

DSC_2973

Q:9月に青山劇場で行われるミュージカル「ifi」への出演が決定されています。この春、宝塚歌劇団を退団した、元花組男役トップスターの蘭寿とむさんや世界的ダンサーやアーティストの方々と出演されますが、どんな内容ですか?

僕、最初字を見てWi-Fiかと思ったんですが(笑) 「人生劇場」という韓国のシチュエーションドラマのように、「もしこの時期にこれを選んだら、どうなるか」というような内容です。選択によって未来が違ってくる、選択を大事にして、というようなミュージカルです。

 

Q:2つのストーリーが進んで行くんですよね?

そうなんです。前半は「これを選んだらこうなる」というAのストーリーがあって、後半は「こうなるんだよ」というBのストーリーがあって。2つの話を楽しめるミュージカルになっているとお聞きしました(笑)

ダンスもだくさんあって、お芝居は3人だけで進めていって、あとはパフォーマンスが中心で。

 

DSC_2958

Q:今度の月曜日ですか?今度の月曜日はここでイベントですよね?

そうでした(笑)、火曜日から顔合わせもまだなので、ドキドキしています。聞いたんですけど、皆英語圏の方だと聞いてビビってます(笑)。

 

Q:あれ?ジョンミンさん英語大丈夫ですよね?

英語しゃべれないです、悪口だけしか(笑) でも、アメリカとかに行っても、頭の中を外国語の設定にすると日本語が出てしまうんですよ。なので、皆さんと会うときにどうしようかという感じなんで心配なんですけど。でも、英語を習えるチャンスなのでいっぱい教えてもらおうと思います。

 

DSC_2951

そして、ここからは記者からの質問タイムへ。

Q:幼いころの夏休みの思い出はありますか?

子どもの頃は、おじさんの家が米と陶磁器が有名なところなので、そこで稲刈りをしたり陶磁器を作ってみたりしてました。でもそれも毎年毎年行っていたので、飽きてしまいました(笑) 毎年1週間ぐらい行ってましたね。そこには怖いものもいて、ヒルなどの虫もいて…そんな思い出もあります。

 

Q:今回のアルバムの中で、ファンの方と一緒に楽しめるダンスはありますか?やってみてください。せっかく明日ライブなので、ファンの方と練習したらどうですか?

「Summer Break!」の中で水泳をするようなダンスがあるんです。こうやって(水泳ダンスを披露)。

僕まだ不安なので(笑) (確かめるように何度も踊る) 間違えてるかも(笑) あ、これもあります!(手で顔を扇ぐようなダンス) 暑い!という感じ。それとか、水泳。(再び不安げに水泳ダンスを踊る) まあ、明日になれば(笑)。

 

DSC_2998

Q:最近プライベートで楽しかったことや悩みはありますか?

最近何やってたんだろう?(笑) 最近お母さんのお店の工事を手伝っているんですね、楽しくはないなぁ(笑)。手伝っているんですが、気に入らないところが出てきちゃって。本当は中身と外装をちょっとだけ変更しようかなということだったんですが、厨房まで工事することになってきちゃって、大掛かりになりました。「こういうふうになったらいいな」と口を出しています(笑)。 アイディアを出したりしています。悩みは、最近除隊したキュジョン(SS501のメンバー)が僕への連絡を避けています。「何をやってるの?」と連絡をしたら「打ち上げをやってるよ」と返信が来たので、「終わったら連絡してね」と連絡しても連絡が返ってこなかったり、お葬式があったんですが、僕が仕事で遅くなって、1時間くらい待てば会えるのに「疲れてるから帰るわ」みたいな(笑)、それで僕が怒ったんです(笑)。 会ってくれないです。でも、良い奴なんで、これからいろんな活動をすると思いますので、あいつのこともよろしくお願いします。除隊してからかっこよくなってきたと思います。体や見た目もシャープになったと思います。でも僕には勝てません。持っているものが違う、カリスマが。あいつにはカリスマはないです。黒いです(笑)。

 

Q:カリスマある表情をお願いします!

一発かわいい系を。(愛嬌ポーズをいくつも見せる) 最近こういうのが恥ずかしいです(笑)

 

DSC_3012

ここから、パク・ジョンミンからのリクエストでファンの皆さんからの質問タイムへ。

Q:昨日の昼食と夕食は?

昨日の昼はオムカレーを食べて、夜はもつ鍋屋さんでいろんなものを食べました。ワインを飲みました(笑) ビールを飲みました(笑)

 

Q:空港で目が真っ赤だったんですけど、どうしたの?

空港で?目が真っ赤? ああ、髪の毛と色を合わせて(笑)。出発の前日に準備のために全く眠れなくて。飛行機の中で少しだけ寝て、顔もパンパンで、目も真っ赤!(笑) 今回の日本滞在が長いので、荷物もすごく多くて。日本での生活、これからどうなるのかなと緊張しています。この選択は良かったのかな。「ifi」(笑)

この舞台などのために、色々ドラマなども諦めてきたので。「ifi」僕の選択は良かったのかな(笑)「ifi」、是非足を運んでください。

 

DSC_3015

Q:では、最後にファンの皆さんにメッセージを。

今日も来てくれて、僕の力になってくれて、本当にありがとうございます。これからも皆との約束と守って頑張りますので、応援よろしくお願いいたします。それと、応援団長(MC)の健康も応援よろしくお願いします。応援団長の健康があるからアルバムとかも出すことができると思うので、応援団長の応援もよろしくお願いいたします。それでは、「さよなら~さよなら~もう行かなくちゃ~(『さよなら』のワンフレーズを歌う)」どうもありがとうございました。

 

この後行われたフォトセッションでも、8月2日発売のミニアルバムを持ちながらカメラマンの要望に次々と応えたパク・ジョンミン。その後も3回の握手会、公式プチ打ち上げなども同会場で行われ、ファンとの楽しい触れ合いの時間を過ごした。

8月2日には単独ライブ、8月4日には「Summer Break !」発売記念PARTYと称してランチパーティー・ディナーパーティーやトークイベントも行われる予定だ。9月からの舞台の稽古も始まるということで忙しい夏になりそうなパク・ジョンミン。

今年の夏は日本のファンとともに素敵なSummer Break を過ごすことになりそうだ。

 

DSC_3017

 

取材:Korepo(KOREAREPORT INC)

 

パク・ジョンミン日本公式HP:http://www.parkjungmin.jp/

「ifi」公式サイト:http://ranjyu-ifi.com/

アー写2 アー写

ミニアルバム「Summer Break !」情報

通常盤ジャケット

通常盤<収録曲>
1. Summer Break !
2. 心を濡らす夏の雨
3. 愛をください
4. 愛するチカラ
5. Remain~アイノカケラ~
6. さよなら
7. 千年経っても
8. Summer Break ! (Instrumental)
<価格>2,315円+税
<品番>TSPJ-5006
初回限定盤Aジャケット
初回限定盤A<収録曲>
1. 愛をください
2. 愛するチカラ
3. 愛をください (K Ver.)
4. Summer Break !
5. Summer Break ! (Instrumental)
<価格>1,759円+税
<特典>フォトブック

初回限定盤Bジャケット
初回限定盤B<収録曲>
1. さよなら
2. Remain~アイノカケラ~
3. Summer Break !
4. Summer Break ! (K Ver,)
5. Summer Break ! (Instrumental)
<価格>1,759円+税
<特典>フォトブック
韓国語ジャケット
韓国語盤<収録曲>
1.Summer Break !(K Ver.)
2.雨降る夏の夜は
3.Number ONE
4.愛をください(K Ver.)
5.千年経っても(K Ver.)
6.Summer Break !(Instrumental)
<価格>2,037円+税

2014.08.03

blank