ヨン様とパク・チニョンが共同事業…ワンダーガールズ主演ドラマで米国攻略?!

 

アイドルグループワンダーガールズが、自分たちの話をモチーフにしたドラマを制作することになった。

ペヨンジュン

昨年10月釜山国際映画祭当時、ワンダーガールズを同行して釜山に現れたパク・チニョンは、韓流トップスターペ・ヨンジュンと対面し、ドラマ制作に対する話を交わしたことが伝えられた。

芸能界によると、ペ・ヨンジュンとパク・チニョンが共同法人を設立し、米国と日本など海外市場を共に攻略するプロジェクトを推進中で、最初のスタートは「ワンダーガールズのドラマ」になるものと見られる。

このような事実は、釜山映画祭での出会い以降、24日開かれたパク・チニョンの年末コンサート「悪いパーティー」にペ・ヨンジュンが参加して、より一層具体化している。

二人のトップスターが推進中の「ワンダーガールズドラマ」は、ワンダーガールズのメンバーが主演で出演するハイティーン・ロマンス・ジャンルになる見込みだ。

釜山映画祭スターサミット・アジアに参席したワンダーガールズは「米国進出を準備している」と明らかにして話題になった。

パク・チニョンもまた12月12日「第4回韓国CEOグランプリ授賞式」で「韓国スターを主人公にしたドラマを、米国でテレビ放映することを推進中だ」と言及した。

また24日コンサートでは「来年には米国で韓国歌手を成功させてみたい」と抱負を述べた。

ワンダーガールズ

2009.01.02

blank