防弾少年団、ビルボードに続き「Radio Dineyミュージックアワード」4部門で受賞候補に

防弾少年団が「2018ビルボードミュージックアワード(BBMA)」に2年連続招待された中、「Radio Dineyミュージックアワード」でも何と4つの部門の候補に名前をあげた。

27日(現地時刻)、主宰側が公開した部門別候補者リストによると、防弾少年団は錚々たるポップスターたちと候補者に選ばれた。 ベスト デュオ/グループ、ベストソング、ベスト ダンストラック、最高のファンダム部門だ。

ベスト デュオ/グループ部門ではMaroon5、イマジン・ドラゴンズなどと競う。 「DNA」はベストソング部門に有力候補として数えられている。また「MIC Drop」はジャスティン・ビーバーらの曲と競う。

特に防弾少年団のファンダムARMYも受賞候補に上がり目を引く。全世界が認める強大な力を持っているだけに、防弾少年団と共に受賞の喜びを享受できるのか、関心が集まっている。

「Radio Dineyミュージックアワード」は6月23日午後8時、ディズニーチャンネルで放送される。

防弾少年団は5月20日の「2018 Billboard Music Awards」で、ニューアルバムのカムバックステージを全世界初披露する。

  • 「Sechs Kies」&「防弾少年団」&「BLACKPINK」ら、「MelOn MUSIC AWARDS」出演へ
  • 防弾少年団、ニューアルバム「LOVE YOURSELF 承“Her”」トラックリスト公開
  • 「防弾少年団」、2年連続 米「Billboard Music Awards」の候補に!
  • 防弾少年団の「DOPE」、「DNA」「FIRE」に続きミュージックビデオの再生回数が3億回突破
  • 2018.04.29

    blank