ドラマ「スイッチ」俳優チャン・グンソク、ハン・イェリと神経戦…“俺を殺そうとしたのは、何者か?”

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

 

俳優チャン・グンソクが、ハン・イェリに自身を殺そうとする勢力について尋ねた。

4日に放送されたSBS「スイッチ-世界を変えろ」(以下、「スイッチ」)では、サ・ドチャン(チャン・グンソク)がオ・ハラ(ハン・イェリ)に、いったい自分を殺そうとする勢力が誰なのかを確認する様子が描かれた。

この日オ・ハラは、自身を追及し続けるサ・ドチャンに教えることができないと断言すると、サ・ドチャンは「だったら仕方ない。記者の前に立つか」と応酬した。

結局オ・ハラは「彼らは、麻薬売買の大元だ」として、「外交官に麻薬を運ばせる。税関の検査を通過させ、武器や死体まで運搬する。そうやって作られたお金は判事や検事なんて問題にならないほど膨大な力になる」とサ・ドチャンを驚かせた。

  • ドラマ「スイッチ」俳優チャン・グンソク、詐欺師の性質はかわらない…”お金を持って消えるんだ”
  • <トレンドブログ>チャン・グンソク、後輩のために母校・漢陽(ハニャン)大学へ1億ウォン寄託!
  • 「スイッチ」俳優チャン・グンソク、人間美あふれるキャラクターで視聴者を魅了
  • チャン・グンソク、母校漢陽大学に1億ウォン寄付!「学ぼうとする後輩たちにより多くの機会を与えたい」
  • 2018.04.04

    blank