「東方神起」、チームワークの秘訣は? 「平行線の間隔をキープしてきたこと」

「人気歌謡」で、「東方神起」が15年間チームワークを築いてこられた秘訣について語った。

ユンホは1日に放送されたSBS「人気歌謡」で、「15年間、チームワークを築いてこられた秘訣は?」という質問に、「メンバー同士、平行線のように平和な間隔をキープしてきたことがチームワークの秘訣ではないかと思う」と答えた。


隣にいたチャンミンは「兄貴が、僕たちの曲『平行線(Love Line)』をPRするため、頑張っている。このようなチームメイトの努力を伝えることも、チームワークではないかと思う」と付け加え、温かい雰囲気を漂わせた。

この日の「人気歌謡」には「東方神起」をはじめ、「GOT7」、「iKON」、「MONSTA X」、「Wanna One」、「April」、「NCT127」、Samuel、「CLC」、「SF9」、「Stray Kids」らが出演した。

WoW!Korea提供

  • 東方神起ユンホ、“チャンミンと全く合わないから、東方神起は長く続く”
  • 東方神起チャンミン、ハンサムなセフルショットを公開
  • 東方神起ユンホとLABOUM ソルビンが親しそうにツーショット
  • 東方神起チャンミン「愛国歌を歌ってオーディション通過、下を向いて歩いた」
  • 2018.04.01

    blank