マ・ドンソク主演最新作『犯罪都市』予告編・ポスタービジュアル解禁

(C)2017 KIWI MEDIA GROUP & VANTAGE E&M. ALL RIGHTS RESERVED

この度、配給ファインフィルムズは、大ヒット作『新感染 ファイナル・エクスプレス』で大ブレイク中の俳優マ・ドンソク主演最新作『犯罪都市』を4月28日(土)よりシネマート新宿ほかにて全国公開致します。この度<予告編・ポスタービジュアル>が解禁になりました。

「動画」4月28日(土)公開 マ・ドンソク主演『犯罪都市』予告編

韓国連続1位、観客動員680万人突破の超話題作!

主演は主役を喰う“シーンスティラー”として長年韓国映画界で活躍し、『新感染 ファイナル・エクスプレス』では素手でゾンビ軍団をなぎ倒しながら身を挺して身重の妻を守る熱い男を演じ、‘マブリー’のあだ名で人気が爆発した俳優マ・ドンソク。格闘家の個人トレーナーなどのさまざまな仕事を経験したのちに映画デビュー。チョン・ウソン、イ・ビョンホン、ソン・ガンホ共演『グッド・バッド・ウィアード』の武闘派キャラで注目を集め、その後もチェ・ミンシク主演『悪いやつら』、ハ・ジョンウ、カン・ドンウォン出演『群盗』など話題作に次々と出演。コワモテな見た目に反して、一部の共演者からは「ヌナ(お姉さん)」と呼ばれる程の優しい性格で、そんな見た目とのギャップもマ・ドンソクの魅力の一つである。本作では、中国から来た犯罪集団を一網打尽にすべく戦う‘コワモテ刑事’を演じ、痛快なアクションも披露。共演は『プンサンケ』『国選弁護人 ユン・ジンウォン』等に出演する人気俳優ユン・ゲサン。

◆今回解禁された<予告編>ではマ・ドンソク演じる主人公の刑事マ・ソクトが逃げる犯人を追跡、先回りしてあっという間に捕える場面から始まり、大人数のヤクザ達に対しては張り手をかまし、相手の頭を机に叩きつけたりぶん殴ったりと全くひるまず刑事らしい勇ましさを垣間見ることができる。そんなソクト刑事たちと対立するのが中国からやって来たチャン・チェン(ユン・ゲサン)率いる最凶の犯罪集団。街の平和を脅かす彼らを一斉に検挙しようとするソクト刑事たちとは別に、チャン・チェンに縄張りを荒らされた韓国マフィアたちも黙っておらず、事態は最悪の展開に。果たしてソクト刑事は最凶犯罪集団を一網打尽にできるのだろうか。同時に解禁されたポスタービジュアルも、【どいつもこいつも「悪党ばかり」】というコピーと共にマ・ドンソク演じるソクト刑事を中心に上部に中国から来た犯罪集団、そして下部に韓国マフィア達が睨みを効かせる緊迫した雰囲気の仕上がりになっている。(2ページに続く)

2018.02.22

blank