「iKON」新曲「LOVE SCENARIO」、理由のある10連続1位

「iKON」新曲「LOVE SCENARIO」、理由のある10連続1位

韓国ボーイズグループ「iKON」の新曲「LOVE SCENARIO」がロングヒットしているのには理由がある。

先月25日に発表した2ndアルバム「RETURN」のタイトル曲「LOVE SCENARIO」が、チャートを独占。発表直後に1位になり、10日連続の1位を記録している。

「LOVE SCENARIO」は、3日午前8時現在で韓国最大音源サイトであるMelonをはじめ、genie、soribada、olleh musicの4つのチャートで1位を取り続けている。1月末から各歌手の新曲が相次ぐ中、王座を守り続けた。

「LOVE SCENARIO」はグループの底力を発揮し、存在感を見せた。「iKON」の多彩な魅力をアピールしながら、“良い歌の力”を立証した結果だ。特にメンバーのB.Iが作詞・作曲した曲だということでさらに意味が大きい。

すでに最高のヒット曲「趣向狙撃(MY TYPE)」の記録を超えているだけに、さらにどのような記録を打ち出すのか関心が高まっている。

WOW!korea提供

 

iKON、新曲「恋をした」9日連続で音楽配信チャート1位を記録!

BIGBANG V.I、iKON、パク・キリャン、「知ってるお兄さん」でチアリーディングに挑戦

「iKON」、最近関心のあるアイドルに「MOMOLAND」を挙げる

【AbemaTV】iKON主演人気バラエティ番組『校則違反修学旅行』をオリジナル字幕付きで日本初独占放送!

2018.02.03

blank