【全文】「NU’EST W」アロン、ウイルス性の眼病で活動最小限に

【全文】「NU’EST W」アロン、ウイルス性の眼病で活動最小限に

韓国アイドルグループ「NU’EST W」のアロン(Aron、24)がウイルス性の眼病により、最小限の活動のみ進行する。

プレディスエンターテインメントは18日、「NU’EST W」のファンカフェを通して、「アロン君は1月16日、専門医療陣からウイルス性の眼病と診断された」と明らかにした。

以下は「NU’EST W」側の公式立場全文。

こんにちは。プレディスエンターテインメントです。

まず、いつもグループ「NU’EST W」に大きな愛と惜しみない応援を送ってくださるファンの皆さんに感謝すると共に、残念ながら良くない知らせをお伝えすることになり申し訳ない気持ちです。

「NU’EST W」のメンバー、アロン君は去る1月16日、専門医療陣から「ウイルス性の眼病」と診断されました。

専門医の診断による該当疾病の特性上、他人との接触は被害を及ぼしかねないと判断、来る1月21日進行予定のファンサイン会ではアロン君はあいさつのみおこなうことを決定しました。

これにより、21日のファンサイン会では「NU’EST W」アロン君を含むJR、ベクホ、レンの4人が出席し、アロン君を除く3人がサイン会を実施する予定であることをお伝えします。日程に間違いのないようお願いいたします。

突然の知らせにファンの方々には大変ご迷惑をおかけし、心より謝罪申し上げます。当社またアロン君ははやく健康な姿に戻り、ファンの皆さんに会えるよう最善の努力をいたします。

加えて、アロン君のファンサイン会欠席に関して無理な憶測や誤解が発生しないことをお願いし、今後も「NU’EST W」とアロン君に多くの応援をお願いします。ありがとうございます。

WOW!korea提供

 

「NU’EST W」アロン&レン、パスタ作りで対決

NU’EST W、カジュアルブランドの専属モデルに抜擢

<トレンドブログ>「NU’EST W」、「シュガーマン2」出演で懐かしの名曲を2018年バージョンで歌いあげる♪

NU’EST W、イ・ジヨンの「風よ、止まってくれ」 をリメイク…原曲歌手も認める洗練された編曲

2018.01.18

blank