EXO カイ「アンダンテ」放送終了の感想を伝える…“純粋な思いで世の中を眺めることができて幸せ”

写真=SMエンターテインメント

 

EXOのカイがKBS 1TV日曜ドラマ「アンダンテ」放送終了の感想を伝えた。

7日に韓国で最終回が放送されたドラマ「アンダンテ」で男性主人公イ・シギョン役を熱演したカイは「これまで『アンダンテ』を愛してくださったたくさんの方々に感謝したい。一緒に共演した俳優の方々と演技できたことは光栄だったし、監督と作家をはじめ現場で苦労された全てのスタッフの方々にも心から感謝したい」と話した。

また「シギョンというキャラクターを演じる間、純粋な思いで世の中を眺めることができて幸せだったし、皆さんにもこの感情が伝わって欲しいと思いながら撮影に臨んだ。『アンダンテ』で視聴者の方々にとって冬がもっと暖かくなってもらいたい」と話し、今回の役と作品に対する愛情を表した。

(2ページに続く)

 

EXOセフン、防弾少年団V、Wanna Oneカン・ダニエル、人気スターの2018年運勢は?

「EXO」KAI、「アンダンテ」終了の感想「純粋な気持ちで世界を見ることができた」

「ASTRO」ウヌ、「少女時代」ユナ&「EXO」SUHOとの年末授賞式MCを振り返る

EXO、スペシャルアルバム「Universe」がアルバムチャートで1位席巻

2018.01.08

blank