「イベントレポ②」 BIGBANG、グループの長男を懐かしがる…“今、一番会いたいT.O.P”

たとえT.O.Pは今は自粛しているが、彼の空席が感じられるしかなかった。しばらくは、BIGBANGの最後の公演となるだけに一緒にいれたら、もっと良かったと思われるステージだった。

BIGBANGは、昨年12月30日と31日午後、ソウル高尺(コチョク)スカイドームで単独コンサート「BIGBANG 2017 CONCERT『LAST DANCE』IN SEOUL」で長男であるT.O.Pに対する慕わしさを表現した。

この公演は、T.O.Pを除いた4人組のBIGBANGがステージに立った。最後のコンサートだからメンバーとファンには名残惜しいばかりだ。

特に、T.O.Pはラップを担当しており、彼のパートが今回の公演でどのようになるか、また違った心配でもあった。これに関してBIGBANGは、T.O.Pの声だけそのまま残すなど、さまざまな方法でステージを構成した。

何と言ってもD-LITEは、「SOBER」でT.O.Pのラップのパートを代わりにこなしてファンの熱い歓声を受けた。彼はボーカルが担当でありながら、華麗なラップを披露してファンを感嘆させた。

(2ページに続く)

 

「イベントレポ①」BIGBANG、終わらない涙のアンコール…“また会いましょう。元気で”

YGヤン・ヒョンソク、“BIGBANGは、5人。また会おう”

「公式的立場」BIGBANG G-DRAGON&イ・ジュヨン両サイド、熱愛説について現在確認中

BIGBANGら所属事務所“YG ENTERTAINMENT”が2018年元旦より大型オーディションを開催!!

2018.01.01

blank