故SHINeeジョンヒョンへ向けた懐かしさ拡大「Lonely」・「一日の終わり」が1位

故SHINeeジョンヒョンへ向けた懐かしさが、音源チャートでもずっと続いている。

故ジョンヒョンと少女時代テヨンが一緒に歌った「Lonely」は、23日午前7時現在、音楽配信サイトMelonをはじめ、olleh MUSIC、genieで1位を守っている。
この曲はジョンヒョンが亡くなったと分かった18日から早くもチャートを逆行して1位を獲得、5日目トップを守っている。

また別の曲「一日の終わり」もsoribadaで1位になり、故ジョンヒョンへの懐かしさがどれくらい大きいのかを知らせている。

ジョンヒョンは18日、急逝して多くに人々に衝撃を与えた。 21日に行われた彼の出棺式には、SHINeeのメンバーを始め、所属事務所の関係者と家族、知人はもちろん、数多くのファンが共にして彼の最後を見送った。 そして現在までも多くの人々が彼を懐かしがって哀悼の意を送っている。

 

F(x)エンバ、故SHINeeジョンヒョンに別れを告げる…“わたしを受け止めてくれたジョンヒョン兄さん、愛してる”

故SHINeeジョンヒョン、 ソロ曲「Lonely」「一日の終わり(End of a day)」が悲しみの中でチャート1位に

「PHOTO@ソウル」故SHINeeジョンヒョンとの悲しい別れ!…ファンが涙の弔問

故SHINeeジョンヒョンを世界各地で追悼…韓国外交部が追悼の場を公開

2017.12.23

blank