【Mnet】世界最大級の音楽授賞式「2017 MAMA」 が閉幕

 

MAMA WEEKトップバッターの「2017 MAMA Premiere in Vietnam」では、今年最も輝きを放ったシンガポー ル、インドネシア、タイなど 31 組のアジアのアーティストたちが出演し“共存”のステージをお届けしました。特に去年ま で VTR で進行したベストアジアンアーティスト授賞を、今年はアーティストたちが直接出演して受賞するなど、アジア のアーティストの間で交流の幅を広げ、多様なアジアの音楽と文化を世界に知らせるという意義深い授賞式へと生ま れ変わりました。また、Wanna One とサムエルなど新人アーティストには、グローバルなステージ経験の場を与えて、 海外のファン層を増やすきっかけを提供する役目も果たしました。

アジア最大規模の音楽市場を持っている日本には 「2017 MAMA」を通じて、新たな韓流ブームの兆しが見えてき ました。
イベント翌日の 11 月 30 日、 「2017 MAMA in Japan」は日本の主要オンライン媒体である Twitter と yahoo Japan で検索ワード上位を記録し、日本のネットユーザーたちの「MAMA」に対する大きな関心を立証しました。
また、地上波の情報番組でも報道され、日本初開催の成果を裏付けました。

香港では “共存”の一環でアジア音楽産業発展に技術・芸術的に寄与した音楽関係者全般を対象にする授賞式である「2017 MAMA Professional Categories」を強化し、アーティストだけではなくアジア音楽産業に携わる 人々にも、ベストビジュアル&アート・ディレクター、ベスト振付師、ベストビデオディレクター(新設)、ベストエンジニア、 ベスト作曲家(新設)、ベスト制作者、ベストプロデューサーまで、合計 7 部門にわたって授賞式を進行しました。 また、「2017 MAMA in Hong Kong」のステージは現実と仮想が共存しているように構成されており、アーティスト と観客の間の共感を導き出しました。
今まで Mnet が蓄積してきた演出力やノウハウなどがすべて集結されたステー ジを披露しました。

(3ページに続く)

 

「SJ」ヒチョルXシンドンXウニョクX「MAMAMOO」ソラ、8日にコラボ曲を発表

「取材レポ」コンベンションエリアも充実!人気アーティストまで登場した「2017 MAMA in JAPAN CONVENTION」開催!

「Wanna One」×パク・ボゴム、「2017 MAMA in JAPAN」でパチリ

<トレンドブログ>2017 MAMA3都市で終了!

2017.12.05

blank