「イベントレポ」『猟奇的な彼女』『ラブストーリー』クァク・ジェヨン監督 最新作 「風の色」完成披露試写会開催! 北海道と東京を舞台に描いた、神秘的で幻想的な「愛」の物語

古川雄輝が体を張って氷水の中での過酷な撮影に挑戦!
韓国の巨匠クァク・ジェヨンもその役者魂を絶賛!!

 

『猟奇的な彼女』、『ラブストーリー』、『僕の彼女はサイボーグ』などのヒット作で知られるクァク・ジェヨン監督の最新作『風の色』が 2018 年 1 月 26 日(金)より TOHO シネマズ 日本橋他、全国公開。


主演は、ドラマ「イタズラな Kiss〜Love in Tokyo」や NHK 朝の連続テレビ小説「べっぴんさん」で日本全国はもとよりアジア全域で人気爆発中、ドラマ「重要参考人探偵」や映画『曇天に笑う』の古川雄輝、ヒロインには約 1 万人のオーディションから選ばれたシンデレラ・ガール/藤井武美。
流氷の北海道・知床と桜舞い散る東京を舞台に、同じ容姿の2組の男女が織りなす、神秘的で幻想的な「愛」の物語が遂に完成。

(2ページにつづく)

2017.11.30

blank