韓国ドラマ「この人生は初めなので」16話

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

28日に放送されたtvNドラマ「この人生は初めなので」16話では、契約結婚をしていて離婚したセヒ(イ・ミンギ)とジホ(チョン・ソミン)が、本当の夫婦になる様子が描かれた。

セヒと嘘の結婚で両親をだましてきたジホは「離婚後、モンゴルに行く」とし、リュックを持って家を出た。セヒもそんな彼女をつかまえることができず、一人韓国でつらい日々を過ごしていた。セヒはジホに再会するまで本当に外国に行っていると信じていた。

そしてセヒは残りの休暇を一度に使い、辞めようと決心までした。一日中、力がなかったセヒは友人のサング(パク・ビョンウン)にまで心配かけ、何の希望もない人のように辛い思いをした。ジホと別れてから、自分が心から彼女を愛していたことに気づいたのだった。

(2ページに続く)

2017.11.29

blank