“パク・スジン騒動”問題提起者、病院側のコメントに反論

“パク・スジン騒動”問題提起者、病院側のコメントに反論

韓国俳優ペ・ヨンジュン(45)の妻で女優のパク・スジン(32)を特別待遇したのではないかという文章の掲載者が、サムスン病院のコメントに反論した。

ペ・ヨンジュン&パク・スジン夫妻が保育器の特別待遇を受けたのではないかという騒動が起きている中、それを指摘したネットユーザーが28日、オンラインコミュニティに「私はとても腹が立ちます。今見たら、サムスンからうちの子の祖父母にも面会させたとコメントしているんですが」と掲載した。

続けて「死亡確認のサイン前におじいちゃん、おばあちゃんも入ってきてくださいって。死亡宣告しようと呼んでおいて、本当にひどすぎますね」とし、「パク・スジンさんは授乳のために実母を連れて何度も入っていたというのに特別待遇ではないのでしょうか。看護師さんに頼むのが大変なので母親を連れて入れるように頼んだようだが、だからといってサムスンもそうやって対応するものではないでしょう」と述べた。

そして「新生児の集中治療室のひどい仕事ぶりから始まって私たちは法的に対応するつもりです」とした。

また「サムスン病院の新生児集中治療室の管理を問題にしたいですね。芸能人が頼んでも病院でダメならそれまでなのに」と病院の誤った対応を指摘した。しかしサムスンソウル病院側では芸能人の特別待遇は全くないとし、医療陣の判断のもとに子どもの祖父母の面会を部分的に許可していると説明していた。

WOW!korea提供

 

【公式】サムスン病院側、女優パク・スジン関連の特別待遇問題について「事実と異なる」

“パク・スジンの保育器割込み騒動”問題提起者が追加文掲載「芸能人ではなく病院が問題」

“ヨン様夫人”女優パク・スジンが謝罪した「保育器割込み」騒動とは?

【全文】“ヨン様夫人”女優パク・スジン、騒動を謝罪

2017.11.28

blank