歌手Mose、ドラマ「来た! チャン・ボリ」OSTに参加

歌手Mose、ドラマ「来た! チャン・ボリ」OSTに参加

韓国歌手MoseがMBC週末ドラマ「来た!チャン・ボリ」のOST(オリジナル・サウンドトラック)「10年が過ぎても」をオンラインに公開したと所属事務所KWエンターテインメントが、明らかにした。

同曲は主人公たちの悲しみと喜びをMoseの感性的な声で表現した曲で、キム・ソンテが作曲し、ドラマ「花より男子〜Boys Over Flowers」のOST曲を歌ったグループ「T-MAX」のシン・ミンチョルが作詞した。

しばらく空白期を送ったMoseはKWエンターテインメントと契約を結び、今月末5年ぶりのニューアルバムを発表して放送活動に乗り出す計画だ。

 

2014.06.08

blank