チョン・イル、ファンタジー時代劇「夜警日誌」主演へ

チョン・イル、ファンタジー時代劇「夜警日誌」主演へ

俳優チョン・イルが、来る7月より放送をスタートさせるMBC新月火ドラマ「夜警日誌」の主人公に抜てきされた。

「夜警日誌」は、朝鮮時代を背景に幽霊を否定する者と幽霊を利用しようとする者、幽霊を排除しようとする者など3つの勢力の間で繰り広げられる物語を描くファンタジーロマンスだ。

チョン・イルは、主人公である王イ・リン役を演じる。

MBCは28日「イ・リンは完ぺきな男性だが、心に負った傷のせいで”不良王子”として成長する人物」とし「怖いもの知らずのイ・リンのただ一つのコンプレックスは、幽霊が見えるということ」と説明した。

イ・リンはある日、突然現れた白頭山の少女ドハと共に幽霊を退治することになり、百姓の人生を見つめながら、少しずつ真の王子に成長していく。

「東方神起」のユンホがイ・リンの護衛を務める朝鮮最高の武官ムソク役で出演、また新人女優コ・ソンヒがドハ役を演じる。

なお、「夜警日誌」は、現在放送中のドラマ「トライアングル」の後続番組として放送予定だ。

2014.05.28

blank