「アイドル陸上大会」、MBCのゼネストにより撮影を暫定延期

「アイドル陸上大会」、MBCのゼネストにより撮影を暫定延期

韓国のアイドルスターが総動員する「アイドルスター陸上選手権大会」(以下、アイドル陸上大会)の撮影が延期されることになった。

MBCのゼネストにより4日に予定されていた撮影は暫定延期となり、ストが長引いた場合、11日に予定されていた撮影も難しくなると見られている。

複数の放送関係者によると、4日に予定されていたMBC秋夕(チュソク/中秋)特集番組「アイドル陸上大会」ボーリング大会は、MBCのゼネストにより18日に暫定的に延期された。しかしアイドル達はスケジュールの都合で撮影が困難な場合、18日の撮影が取り消しになる可能性も排除できない。

「アイドル陸上大会」側は1日遅く、各所属事務所にこのように知らせていたという。11日に予定されていた撮影は、ストがどれくらい続くのかによって延期もしくは取り消しを決定するとみられる。

MBC関係者も2日「4日に予定されていた撮影が18日に暫定的に延期された」と明らかにした。取り消しの可能性については言葉を慎んだ。

ほかの放送関係者は「MBCは団体人力の投入を予定していたが、人力不足と悪化した世論によって4日の日程を延期して取り消しも議論する方向だ」と述べた。

MBCのゼネストは9月4日からおこなわれる。全国マスコミ労働協会MBC本部は、先月30日に「全体組合員1758人のうち1682人が投票に参加し(投票率95.68%)、そのうち1568人(93.2%)がストに賛成した」と明らかにした。これで「アイドル陸上大会」の演出を担当だったホ・ハンPDが降板した。

「アイドル陸上大会」は、MBCの看板名節特集バラエティーで、これまで多くのアイドルが出演し、話題を呼んできた。

WOW!korea提供

2017.09.02

blank