IU、ニューアルバム「花しおり」で10の音源チャートで1位に

20140516_iu_b

韓国女性ソロ歌手IU(アイユー)がデビュー後、初めて発表したリメイクアルバム「花しおり」が韓国国内の音源チャート1位を席巻したことがわかった。

16日0時に発表されたアルバム「花しおり」のタイトル曲「私の昔話」はMelOn、Mnetミュージック、soribada、Bugs、NAVERミュージックなど10の音源サイトリアルタイムチャート1位を記録した。

また「花」、「ピエロは私たちを見て笑うだろう」、「愛すぎ去れば、「君の意味」、「夏の夜の夢」など他の収録曲も音源チャート10位内にランクインして、“音源強者”としての面を見せてくれた。

「私の昔話」は1980年代の代表するシンガーソングライターであるチョ・ドクベの歌を再び歌ったもので、原曲の情緒を少女の視点で描き出した。IUの訴える力の濃い声が、静かなピアノ演奏で始まり次第に豊かになる伴奏と1つになった。

IUはこの日正午所属事務所LOEN TREEの公式YouTubeを通じてタイトル曲のMV(ミュージックビデオ)を初公開した。

LOEN TREE側は「IUがMVで俳優チェ・ウシクと叶えられなかった愛を大切にしまった女性に変身し、新しい魅力を披露している」と明かした。

一方、IUは来る22日から来月1日までソウル・麻浦区(マポグ)の西江(ソガン)大・メリーホールで8回にわたり単独コンサートを開催する。

 

 

2014.05.19

blank