「速報」M.I.B Crazy Live in 2014 クレイジーな魅力満載の単独ライブ!

DSC_8992-復元右からKang Nam(カンナム)、Young Cream(ヤングクリーム)、5zic(オジク)、SIMS(シムス)

2011年11月、華々しいデビューを飾りアイドルが主流の韓国音楽業界に大きな衝撃を与えた実力派Hip Hopグループ M.I.B。

M.I.Bは末っ子でラップ担当のSIMS(シムス)、作曲・編曲も手掛ける5zic(オジク)、ラップ・ヴォーカル担当のYoungCream(ヤングクリーム)、そしてメインヴォーカルのKang Nam(カンナム)は、日本国籍を持ちながら韓国で活躍しているアーティストの先駆け的な存在の多彩な魅力を兼ね備える4人組。

 

DSC_8993

【動画】M.I.B Crazy Live in 2014開催!

 

今回の「M.I.B Crazy Live in 2014-Boom!Boom!Up!」、2都市以上を回る単独ライブは昨年の9月以来とあって、日本活動を待ちわびたファンが会場となったZepp DiverCityに押し寄せた。

 

DSC_8994 DSC_8998 DSC_9001

DSC_9014

サングラスでカッコよく決めたメンバーが曲に合わせて登場すると、客席から割れんばかりの歓声が巻き起こり、「G.D.M」でオープニングを飾ると会場のテンションは一気にヒートアップ!

「おもしろい!」と定評のあるM.I.Bならではのトークで進行しながら、次々と楽曲を披露するメンバーたち。

Kang Namが「もっともっと来いよ!」とファンを煽り、それに合わせてファンもノリノリなジャンプを繰り返し、ライブを最高潮へと盛り上げていく。

途中、ドッキリ楽屋訪問が生中継されたり、SIMSが某人気女性アーティストのコスプレで登場。

他のメンバーも着ぐるみを着て、客席から登場するなど、ファンサービス満載の最高に楽しめるライブを届けた。

DSC_9052 DSC_9065

アンコール後には、Kang Namが「スタッフに本気で怒られるけど…」と言いながらもダメ押しのもう1曲が加えら、ファンとの時間を最後まで楽しもうとするメンバーたちに、ファンも満面の笑顔で応えていた。

 

DSC_9144 DSC_9150
DSC_9345 DSC_9362

ライブ中、何度も何度も「ありがとう」を繰り返し、ファンに感謝の気持ちを伝えたメンバーたち。

最後は深々とお辞儀をし、ファンとの再会を固く約束した。

DSC_9577 DSC_9580

ライブ後にはハイタッチ会が行われ、Kang Nam、SIMS、Young Cream、5zicの順にファンと至近距離で交流。

ひとりひとりとアイコンタクトをとりながら「ありがとうございます」と話しかけたり、ライブのノリさながらに「イエーイ!」と叫んだりと最後までポップでクレイジーな雰囲気のまま。

ファンは間近に見るメンバーの姿に、興奮を隠しきれない様子で会場をあとにしていた。

DSC_9620 DSC_9626 DSC_9629 DSC_9634 DSC_9635

詳細レポートは後日掲載します。

2014年5月18日pm8:00配信 (C)Korepoニュース

 

■M.I.B 『2014 SUMMER SPECIAL CONCERT(仮)』
日時: 2014年7月12日(土)

昼公演: 開演14:00(開場13:30)

夜公演: 開演18:30(開場18:00)

会場:ディファ有明(東京都江東区有明1-3-25)

仕様:スタンディング

販売価格(税込):8,000(税込)

《 特別先行販売 》
・5月27日(火)~6月9日(月)までキッスエンタ.jphttp://www.kissent.jp/)にて販売開始
《 先行販売 》
・6月10日(火)~6月16日(月)までキッスエンタ.jp、チケットぴあ先行販売開始
《 一般販売 》
・6月18日(水)からキッスエンタ.jp、各一般プレイガイドにて一般販売開始
M.I.B日本公式webサイト:http://www.m-i-b.jp/

 

 






















2014.05.18

blank