ナム・サンミ、イ・ジュンギと7年ぶりに共演

ナム・サンミ、イ・ジュンギと7年ぶりに共演

韓国女優ナム・サンミがKBS新水木ドラマ「朝鮮銃使い」(原題)に出演することがわかった。

21日、広報会社によるとナム・サンミは「ゴールデンクロス」の後続番組として放送する「朝鮮銃使い」で銃使いのパク・ユンガン(イ・ジュンギ)を胸に抱くチョン・スイン役を引き受けたという。

2人が共演するのはMBC水木ドラマ「犬とオオカミの時間」(2007)以降、7年ぶりのことだ。

「王女の男」のキム・ジョンミン監督が演出する「朝鮮銃使い」は今月初めに撮影を開始しており、来る6月に放送される予定だ。

2014.04.21

blank