「MAMAMOO」ファサ、ラッパーSan Eの新曲「I Am Me」にフィーチャリング!

2017.01.21

韓国ガールズグループ「MAMAMOO」ファサがラッパーSan Eの新曲にフィーチャリング参加したことがわかった。

ファサ(MAMAMOO)は来る23日0時に公開されるSan Eの3rdミニアルバム「Season of Suffering」のタイトル曲「I Am Me」にフィーチャリングで参加した。

「I Am Me」はSan Eがデビュー曲「Tasty San」以降、久しぶりにお披露目する楽しいトラックで、彼のアイデンティティがしっかりと表現された楽しいファンキー曲だ。ここにセクシーでリズミカルなファサの声が加わり、曲のファンキーな雰囲気を極大化させた。

San Eの所属事務所BRANDNEW MUSIC側は「『I Am Me』フィーチャリングに快く参加してくれたファサに感謝の言葉を伝える。『I Am Me』はSan Eらしいファンキーさ、歌詞とラップ、プロデュースすべて結合した楽しい音楽で、ファサの参加でさらにしっかりとした完成度を兼ね備えた。San Eも満足した楽曲で、多くのファンの関心と期待をお願いする」と頼んだ。

一方、San Eは「Season of Suffering」発売に先立ち来る22日夜11時30分から1theKのfacebook「Live One」を通じて、新曲のライブステージを初公開する予定だ。

WoW!Korea提供