「ずっと、もっと、Mnet!と・と・とキャンペーン感謝祭」開催!②

 

フォトセッション後、続いていよいよ感謝祭がスタート。

総合司会はJohn-Hoonが務め、サブ司会としてコン・テユが登場しコーナーを進行した。 “ディレクターズチョイス”と題したコーナーでは5組のアーティストが登場して、出演番組の名場面を選んで、エピソードなど紹介。

 

Mnet放送番組の映像が流れた後、最初に登場したJohn-Hoonは『会いたい』を日本語でしっとりと歌い上げた。「John-Hoon の step by step」の番組“ディレクターズチョイス”3位を選んでエピソードを紹介。そして『春恋』を甘い歌声で披露し、再び会場のファンを魅了した。

 

John-Hoon photoはこちら>>

 

続いてピンク系の春らしい衣装で登場した7人組ダンスグループのU-KISSはキレのあるダンスと歌で『Tick Tack』を披露し、会場のファンはスタンディングで大歓声とともにペンライトを振りながら応援した。前日、チェジュ島でのステージを終えて来日し、忙しい日々を送っているメンバーたち。

 

 

ケビンとスヒョンが出演するミュージカル「Summer Snow」の紹介をすると、会場からも歓声が沸いた。出演番組「U-KISS Me?」の“ディレクターズチョイス”のコーナーは4位まで紹介し、メンバーの秘密も披露して会場を沸かせた。

 

そして『Forbidden Love』、日本初披露の『Standing Still』を力強いダンスパフォーマンスで繰り広げ、会場も盛り上がった。

 

U-KISSの photoはこちら>>

 

3番目に登場したのはキム・ジニョプ。185センチの長身に爽やかで整ったルックス、甘くソフトな歌声で『君が行く』『パリの春』を熱唱した。「K-POP ZONE」のMCを務め、カメラの前でいつも緊張するが、今日のステージではさらに緊張すると話した。 「K-POP ZONE」の“ディレクターズチョイス”を紹介し、今回は楽屋に行ってインタビューを行ったので楽しみにして欲しいと番組への意気込みも語った。

 

 

4番目は実力派ボーカルグループCODE-Vが登場。『今会いに行く』を熱唱した後、今後の意気込みを力強く語り、会場のファンからも応援の拍手と歓声で一杯になった。アカペラを披露して4人の歌唱力の高さを見せつけた反面、モノマネをしたりものボケのギャグを見せたり、多才な面を十分に発揮し会場を盛り上げた。『君がくれたもの』『何度サヨナラを繰り返したら僕らは強くなれるの?』を披露してコーナーは終了した。

 

最後のトリを飾ったのは、メンバー全員が180センチ以上のスタイルと甘いマスク、実力派のダンスと歌で人気を集めている超新星。『She's Gone』 をダンスパフォーマンスで披露し、会場は割れんばかりの大歓声。オリジナル密着番組「超新星の24/7シーズン 2」で魅力的な素顔を発揮している超新星のメンバーたち。その番組の“ディレクターズチョイス”はメンバーひとりひとりの個性溢れる姿を紹介した。オリコンデイリー2位となった『抱・き・し・め・た・い』を熱く披露し、ラスト曲は『Stupid Love』で会場と一体となったステージを展開、最高の盛り上がりで感謝祭を締めくくり、およそ3時間余りのイベントは大盛況で幕を閉じた。

超新星 photoはこちら>>

 

「ずっと、もっと、Mnet!と・と・とキャンペーン感謝祭」

2013年MnetJapan制作/各60 分/全3 回

#1 2013年5月20日(月)午後6:00~7:00他

#2 2013年5月27日(月)午後6:00~7:00他

#3 2013年6月3日(月)午後6:00~7:00他

出演者:超新星、U-KISS、John-Hoon、CODE-V、キム・ジニョプ、コン・テユ

【チャンネル情報】

韓国 100%エンターテインメントチャンネル「Mnet」 スカパー!

全国のケーブルテレビほかで視聴可能

Mnet カスタマー TEL:03-3502-3141 (平日 10:00-12:00、13:00-18:00)

Mnet ホームページ www.mnetjapan.com

 

2013.04.05

blank