「覆面歌王」スロン、圧倒的歌唱力でスタンディングオベーション「良い経験になった」

「覆面歌王」スロン、圧倒的歌唱力でスタンディングオベーション「良い経験になった」

韓国の歌手兼俳優イム・スロン(2AM、29)が「覆面歌王」に出演した心境を明かした。

スロン(2AM)は4日に放送されたMBC「覆面歌王」に“覆面マガジン2580”として出演し、スタンディングオベーションの拍手喝采を浴びた。

この日、2ラウンドでスロンは「Urban Zakapa」の「I Don't Love You」を柔らかく美しい魔性のボイスで切々に表現し、芸能人評価団だけでなく観客全員がスタンディングオベーションを受けるほど、大きな感動の舞台を作った。


パク・ワンギュとの正面対決で惜しくも2ラウンドで脱落したスロンは放送後、自身のInstagramを通じて「良い経験になったし、今後、より良い歌をたくさん作って聴いてもらいたい。僕の単独公演も期待してほしい」と伝えた。

スロンは来る9日、自身初の単独コンサート「THE MOMENT OF SEULONG 1st Concert」を開催する。

WOW!korea提供

2016.12.05

blank