WINNERナム・テヒョン、WINNER脱退の立場を語る"本当に幸せでした … 音楽は続ける"

article-3

ナム・テヒョンが、WINNER脱退に関する心境を自ら明らかにした。
ナム・テヒョンは、26日に自身のInstagramに「僕を愛してくださったすべての方々に悲しいお知らせをして申し訳ないばかりです」と始まる直筆の手紙を掲載した。
彼は続いて「短いと言えば短く長いと言えば長かった時間ですが、たくさんのことがあったし、WINNERのメンバーナム・テヒョンとしてありあまるような愛を受けて本当に幸せでした」と感謝の思いを伝えた。


ナム・テヒョンは、「長い話し合いの末にこのような決定が下されましたが、良い音楽をしたいという僕の心に変わりはありませんし、また違った音楽と作品でお目にかかります」と約束した。
彼は最後に「寒い季節ですので健康で、応援してくださるすべての方々に心から感謝させていただきます」とあいさつした。
WINNERの所属事務所YGエンターテイメントは、25日にナム・テヒョンの脱退を公式的に発表した。

2016.11.26

blank