【公式】「2NE1」、解散発表…CL&DARAはYGとソロ契約、BOMは再契約せず

【公式】「2NE1」、解散発表…CL&DARAはYGとソロ契約、BOMは再契約せず

韓国の大手芸能プロダクションYGエンターテインメントがガールズグループ「2NE1」の変化について公式発表した。

YGは25日、「2NE1」の公式解散決定を発表した。また、CL(25)、DARA(サンダラ・パク、32)とはソロ契約を結び、BOM(パク・ボム、32)とは再契約に至らなかったと明かした。これに先立ち、MINZY(コン・ミンジ、22)は既にグループを脱退し、YGと決別している。

以下、「2NE」の公式解散宣言文

2016年5月、「2NE1」の専属契約が満了し、コン・ミンジが共にできなくなった状況の中でYGは残りのメンバーとの長い話し合いの末、「2NE1」の公式解散を決定しました。

「2NE1」は去る7年間、YGを代表するガールズグループであっただけに、YGもその物足りなさと残念さに思う気持ちは到底言葉にはできないが、活動を持続していくには無理があると判断。約束のない「2NE1」の活動を期待するよりは、メンバーのソロ活動にまい進することを決めるに至ったのです。

これまで「2NE1」の音楽と彼女たちを愛してくださった国内外の多くのファンの皆様に、心より感謝申し上げます。

YGは5月以降、CLとサンダラ・パクのソロ契約を締結し、残念ながらパク・ボムは再契約に至らなかったことを公式的にお伝えします。

WOW!korea提供

2016.11.25

blank