好きな番組調査、ドラマ「奇皇后」が1位に

好きな番組調査、ドラマ「奇皇后」が1位に

韓国人が最近最も好きな番組にMBC月火ドラマ「奇皇后」(原題)が選ばれたことがわかった。

25日、世論調査専門会社の韓国ギャロップによると今月17〜20日、全国満19歳以上の男女1216人に電話で最も好きなテレビ番組を尋ねた結果、「奇皇后」が10.8%で1位を占めたという。

先月「星から来たあなた」に続き2位だったMBCバラエティ「無限挑戦」が9.9%で再び2位を記録した。

KBS2TVバラエティ「1泊2日」(6.3%)が3位で久しぶりに上位に復帰し、SBSバラエティ「ランニングマン」(5.9%)が4位、KBS1TV大河ドラマ「鄭道伝」(5.0%)が5位に入った。

韓国ギャロップの関係者は「40〜50代視聴者からの好評で時代劇が久しぶり勢いを見せている」とし「KBS週末バラエティが上昇した半面、MBCは相対的に停滞している」と分析した。

2014.03.25

blank