EXOディオ、"チョ・ジョンソクに荒っぽい言葉使いのレッスンを受けた"

%ec%82%ac%eb%b3%b8-201611201607770609_58314cca788540

人気アイドルグループEXOディオ(ド・ギョンス)が、「チョ・ジョンソクに荒っぽい言葉使いの演技のレッスンを受けた」と言った。
20日午後に放送されたMBCの芸能情報プログラム「セクションTV 芸能通信」で、映画「兄貴」で共演したチョ・ジョンソクとド・ギョンス、パク・シネのインタビューが行なわれた。


パク・シネは、人気の秘訣につてい「本当にすべての女性の人気をあつめているふたりです」と言い、チョ・ジョンソクはパク・シネについて「画竜点睛です」と言った。
またチョ・ジョンソクは、「シネさんは、内面から滲み出る美しさがあります。思いやりの心も」と誉めた。
チョ・ジョンソクは、荒っぽい言葉使いをしょっちゅうするキャラクターについて「ある瞬間、そんな口調に馴染んでしっくりいった気がしました」と言って笑わせた。

これについてド・ギョンスは、「とてもうまく指導してださいました。イントネーションや発音も。それで一度レッスンを受けただけで、なんとなくしっくりといく感じがしました」と、チョ・ジョンソクを荒てさせた。また、ド・ギョンスは柔道の練習について「国家代表選手なので、不自然にならないようにしました」と明らかにした

2016.11.20

blank