ヒチョル(SJ)、「ミン・ギョンフンとのデュエット曲、全員に感謝」

ヒチョル(SJ)、「ミン・ギョンフンとのデュエット曲、全員に感謝」

「SUPER JUNIOR」のヒチョルが、「BUZZ」のミン・ギョンフンと披露する「ナビジャム」リリースの感想を伝えた。

ヒチョルは20日、自身のInstagramに「『知っているお兄さん』、作曲家イ・サンジュンさま、作詞家キム・ヒチョルさま、サムジャであられるミン・ギョンフンさま、皆さんに感謝しています。歌うことができて、特にうれしい夜ですね」と書き込んだ。

続けて「ギョンフンともしばらく話していて、“ギョンフン、ヒョン(兄貴)と歌ってくれてありがとう”と言ったら、ギョンフンが特有の淡々としたトーンで、“ヒョン、歌上手いのに、どうしたの〜」と言う言葉に涙が浮かびますね。E.L.F、BUZZ LOCKINの皆さん、素晴らしい〜。ギョンフンがさっき寝ると言っていたのに、2時に真っ先にメールが来ました。“ヒョン、1位だ!”と。キヨミ」と伝えた。

また、19日に放送されたJTBC「知っているお兄さん」で、撮影したミュージックビデオについて、「ミュージックビデオで、ギョンフンが僕を好きな設定は、ギョンフンが自分で作ったもの」と説明した。

ヒチョルとミン・ギョンフンは、同番組のプロジェクトの一環としてデュエット曲「ナビジャム」を披露したが、この日genie、NAVERミュージック、Mnet、ソリバダ、ollehミュージックなど5つの音源チャートで1位を記録した。

WOW!korea提供

2016.11.20

blank