ノ・ミヌクリスマス・イベント・ライブ「NO MIN WOO GLAMOROUS X’mas ~NO MIN WOO NO LIMIT~」開催!

 

 

ノ・ミヌが12月21日(金)に、東京・渋谷にあるAiiA(アイア)シアタートーキョーでクリスマス・イベント・ライブ「NO MIN WOO GLAMOROUS X’mas ~NO MIN WOO NO LIMIT~」を開催した。

 

ノ・ミヌ
イベント当日は真冬の寒さを感じる天候だったが、会場内は貴重なチケットを抽選で手にすることができたファンたちの熱気に包まれた。

 

そしてイベント・ライブは、真っ白なスーツ姿で現れたノ・ミヌが、チェロとヴァイオリンとのセッションによる「Merry X’mas Mr. Lawrence」のピアノ演奏からスタートした。初主演ドラマ「フルハウスTAKE2」の映像に合わせて、劇中歌「Touch」のピアノ演奏も披露するなど、荘厳な雰囲気のなか、イベントは幕を開けた。

 

けたたましいサイレン音からスタートしたNEXTステージ「nonana land」では、「Crazy World」「We Rock」「Come on」と立て続けに演奏し、華麗なギタープレイとともにそのパワフルな歌声を披露。

さらに美少女戦士セーラームーンの「ムーンライト伝説」の曲とともに、可愛い金髪メイド服姿に着替えたノ・ミヌが登場、メイド服姿のままKARAカバー曲「Jumping」を演奏すると、会場のファンはスタンディング状態で最高の盛り上がりをみせた。


ステージの合間には、ノ・ミヌ本人が撮影・制作したビデオ映像が随所に流され、つねに観客を楽しませようとする演出もあるなか、「X’mas NIGHT」と題したステージでは、クリスマス衣装を着た尚美ミュージックカレッジのダンサーたちが踊るなか登場したノ・ミヌの「Minew Christmas!(Merry Christmasの意)」のかけ声とともに、会場全員でクリスマスをお祝いするシーンも。

アンコールでは、DJ CRUZ&ドラム Monsterとともにパラパラダンスを披露、そして「Touch(ダンスバージョン)」のイントロが流れた瞬間、ファンの興奮は最高潮に。ドラマ「フルハウスTAKE2」で演じたアイドルユニット「TAKE ONE」のイ・テイクそのままに華麗な歌とダンスを披露し、ラスト曲「Come on baby」でステージを締めくくった。ステージあとには、サプライズでハイタッチ会が催され、ファンには一足早い、嬉しいクリスマス・プレゼントとなった。

(C)MJ Dreamsys , ACC 撮影:駒井夕香

 

2012.12.26

blank