「プロデュース101」トレーナーが集結! 新人「See Art」生放送ステージを援護射撃

「プロデュース101」トレーナーが集結! 新人「See Art」生放送ステージを援護射撃

韓国女性ラッパーのCheetah、「Brown Eyed Girls」ジェア、ボーカルトレーナーのキム・ソンウンが振付けチームYAMA&HOTCHICKSからお披露目される新人ガールズグループ「See Art」の援護射撃に乗り出す。

Cheetah、ジェア(Brown Eyed Girls)、キム・ソンウンは来年1月に正式デビューを控え、AfreecaTV「Bloom the Seeart」を通じてデビュー前生放送のステージを披露しているガールズグループ「See Art」の19日最後のオンライン生放送ステージに上がり、彼女たちのステージに力を加える。

先週のトニー・アンに続き今回のCheetah、ジェア、キム・ソンウンの援護射撃はガールズグループ「I.O.I」を輩出したMnet「プロデュース101」で振付け、ボーカルなど練習生らを教えるプロデューサー兼メンターとして縁を結んできたぺ・ユンジョン団長との義理で実現した。

先立って過去3週間、ステージを公開し華やかなパフォーマンス、歌唱力、隠れた才能を披露して世界のファンはもちろん、関係者の視線を一身に受けている「See Art」は今回の最後の放送でこれまで見せられなかった才能をお披露目するという。


「プロデュース101」トレーナーらの援護射撃の中でおこなわれる新人ガールズグループ「See Art」の「Bloom the Seeart」は来る19日午後5時、AfreecaTVを通じて公開する。

一方、4週間のオンライン生放送ステージを通じてデビュー前にステージを披露し、実力を検証された「See Art」は来年1月の正式デビューを控え、様々なイベントを通じてファンとの出会いを続けていく予定だ。

WOW!korea提供

2016.11.16

blank