ソ・イングク、新記録と最高記録を作る男

image
俳優兼歌手のソ・イングクは“初”というタイトルが似合う俳優だ。最初のスーパースター、韓国内3局のチャネル開局最高視聴率記録の保有者だ。タイトルだけでも華やかなソ・イングクを探る。
ソ・イングクはデビューから普通ではなかった。国民的な支持を得て誕生したスーパースターがまさに、ソ・イングクの始まりだった。

現在シーズン7まで続いているMnetの代表オーディション番組「スーパースターK 1」の優勝者になったソ・イングクは、視聴者たちの圧倒的支持を得てスーパースターの座に着いた。ソ・イングクは最初のスーパースターであり、Mnet最高視聴率記録の男になった。同番組の放送当時、ケーブルTVの歴代最高視聴率である7.7%を記録し、国民参加オーディションのセンセーションを巻き起こした。ソ・イングクが優勝した最終回の視聴率は8.4%で、自らの最高視聴率の新記録を達成し、韓国内のケーブルチャネル視聴率の歴史を新しく書き換えた。16万人を越える視聴者からの文字メッセージ投票の支持を得たソ・イングク。最高の記録を持ってデビューしたソ・イングクは、出だしから普通ではなかった。

(2ページにつづく) 

2016.11.11

blank