EXOディオ(ド・ギョンス)、"キスシーンが難しくて撮影がたいへんだった"

엑소 디오, '채서진을 내 안에~'

人気アイドルグルーEXOディオ(ド・ギョンス)が、初のロマンチックコメディにチャンレンジした心境を明らかにした。
ド・ギョンスは、31日午後2時からソウルにあるサムスン電子瑞草社屋の多目的ホールで開催されたウェブドラマ「肯定が体質」のショーケースの予告編に登場したチェ・ソジンとのキスシーンについて語った。


この日ド・ギョンスは、「キスシーンの撮影が難しかったです。うまく合いませんでした。苦労して撮影した記憶があります」と答えた。
ドラマ「肯定が体質」は、映画学科の学生であるファンドン(ド・ギョンス)が映画製作を準備しながら昔の恋人ヘジョン(チェ・ソジン)と再会して起るエピソードを盛り込んだ。映画「二十歳」のイ・ビョンホン監督が脚本と演出を担当して、初回はこの日の午後5時からオンラインで公開された。

2016.10.31

blank