テヨン(少女時代)、11月1日に新曲「11:11」電撃発表へ…アコースティックバラード

テヨン(少女時代)、11月1日に新曲「11:11」電撃発表へ…アコースティックバラード

韓国ガールズグループ「少女時代」のメンバー、テヨン(27)が新曲「11:11」(イレブン イレブン)を電撃公開する。

テヨン(少女時代)は11月1日午後11時、各音楽配信サイトを通してデジタルシングル「11:11」の音源を発表する予定で、音楽ファンの熱い関心が期待される。

今回の新曲「11:11」はアコースティックギターの旋律とテヨンの柔らかな声がマッチしたポップバラード曲で、静まり返った晩秋の夜の赴きある雰囲気にぴったりの感性的な作品だ。

また、歌詞は有名作詞家キム・イナが手掛け、「一日が終わりかけた時間」を「恋人関係が完全に終わる直前の時間」に比喩した内容や時針と分針が11時11分を指した時に恋人と共に願った思い出を呼び起こす、かすかな感覚の歌詞がより一層目を引く。

WOW!korea提供

2016.10.28

blank