「Block B」のユニット「BASTARZ」、ニューミニアルバムのハイライト映像公開!

「Block B」のユニット「BASTARZ」、ニューミニアルバムのハイライト映像公開!

韓国アイドルグループ「Block B」のユニット「BASTARZ」がミニアルバムプレビューを公開し、期待を高めた。

「BASTARZ」は27日0時、「Block B」公式SNSを通じてニューミニアルバム「Welcome2 BASTARZ」のハイライト映像を公開した。公開された映像では「BASTARZ」のニューミニアルバム収録曲5曲の一部が収められており、「BASTARZ」のティーザーイメージを見ることができる。

去る24日に先行公開された最初のトラック「Selfish & Beautiful Girl」はメンバーのピオが直接作詞・作曲、プロデュースに参加した。この曲は前作で見せてくれた強烈なイメージとパワフルな音楽を脱ぎ捨て反転を追求した。

特に「BASTARZ」はポップダンスジャンルへ変身を試みた。ジャズな感じを加味し、パワーよりはグルーヴを優位におき、洗練されたメロディーを披露し公開と同時に大きな話題を集めた。


2つ目のトラックはタイトル曲である「Make It Rain」。この曲は前作「品行ZERO」の強烈さを続けている曲で、最近最もホットなDeanがプロデュースに参加して完成度を高めた。

メンバーのピオと「GroovyRoom」が力を合わせた3つ目のトラック「That's Right」は先行公開曲「Selfish & Beautiful Girl」のように新しい「BASTARZ」の感じを生かした曲だ。

またメンバーのビボムの甘い魅力を存分に感じることができる4つ目のトラック「タイトに」は最もロマンチックなナンバーだ。アーバンな感じにR&Bか加味されたこの曲は今回のアルバムの中で最もセクシーな曲で、ビボムが直接作詞・作曲し、彼の力量を存分に発揮した。

最後のトラック「隠し絵探し」は既存の「BASTARZ」のカラーとは異なる感じの曲だ。ピオと共にイギ、Sweetch、Vinconzoなどが参加して音楽的な完成度を高め、哀切な感じが加わり「BASTARZ」のボーカルの実力を垣間見ることができる曲でもある。特にこれまで見せてくれたスタイルより濃い感性を溶け込ませた。

WOW!korea提供

2016.10.27

blank