「インタビューその2」俳優チュ・ジフン、「宮」のようなドラマをもっとやっておけば…

cjh2-2

続けて「まだ見てはいないんですが、映画『私の少女時代』のようなみずみずしい作品が出てきたのを見ながら、あの時のことを思い出します」とし「以前は『宮』を見ることができませんでした。

あの時が一番、演技がちゃんとできなかった時ではないでしょうか。しかし今は生き生きと見えるくらいに余裕ができた気がします」と述べた。

映画「阿修羅」は韓国で9月28日に公開し、大ヒットを記録している。

WOW!korea提供

 

「インタビューその1」はこちら>>>

 

2016.10.15

blank