「公演レポ」「PlusM」&Ryanが合同ファンミーティングを開催! コラボステージも披露!

 

rp2_161004_29月25日(日)、東京・TOKYO FM HALLにて「PlusM&Ryan Special Fan Meeting」が開催された。

それぞれ韓国で活躍していた“Musician”のチャンウ、“Musical”のD.U、“Model”のダヌの頭文字3つの「M」がプラスされる事で、グループとなって更に飛躍をしたいというメンバーの思いが込められている、3人組のダンスボーカルグループPlusMと、元「PARAN」リーダーで、現在ミュージカル俳優として活躍しているRyanが、合同ファンミーティングを行った。会場には、それぞれのイメージカラー白・赤を身につけたファンが集まり、歌にトークにゲームと、楽しい時間を過ごした。

20160925_2-503

1部では、白くて煌びやかなロングスーツで決めたPlusMがステージに登場すると、イメージカラーの赤いペンライトで包まれた会場から、大きな歓声が上がった。

1曲目はデビュー曲の「Love in the club」を披露。D.Uが「みなさ〜ん、こんにちは!」とあいさつすると、ファンも元気よく「こんにちはー!」と返し、ファンとの息はぴったり。さらにD.Uは「僕はみなさんの心を虜にする男!A.B.C.D.Uです!」と、ダヌは「みなさんの男は誰?PlusMのダヌです、よろしくお願いします!」と、ファンとの掛け合いを交えた自己紹介で会場を沸かした。

20160925_2-606120160925_2-1576_du20160925_2-899dw

 

今回のファンミーティングのコンセプトが運命的な出会い”ということで、メンバーそれぞれの運命的な出会いを問われると、チャンウは「PlusMになったこと、3人が出会ったこと、みなさんに出会って1年半ぶりにファンミーティングをやることだけでも、本当に運命的な出会いだと思います」と話し、D.Uは「3人が会ったことが運命だと思います。2つ目は、みなさんに会ったこと。3つ目は、みなさんと一緒にここまで来れたことだと思います」と語った。また今回の活動は当イベントが最後となるが、また成長した姿を見せたいとし、今後の活動への期待感を高めた。

(2ページに続く)

2016.10.08

blank