横浜アリーナが揺れた、チャン・グンソク 『2012アジアツアーTHE CRI SHOW 2』開幕!

 

“アジアのプリンス”のニックネームを持つ、人気韓流スター、チャン・グンソクが7月21日(土)22日(日)の両日、横浜アリーナにて『2012 JANG KEUN SUK ASIA TOUR THE CRI SHOWⅡIN JAPAN』(主催:㈱フラウ・インターナショナル)を開催、2日間で2万2千人を動員し、日本公演の開幕を大盛況で飾った。

チャン・グンソク

7月7日(土)のソウル公演を皮切りにスタートした「2012チャン・グンソク・アジアツアーTHE CRI SHOW 2」 は今回の横浜公演を含めて、大阪、名古屋、福岡の日本4都市と上海、深セン、台湾、タイなど中華圏、東南アジアの4つの地域で行われ、昨年のアジアツアーをよりパワーアップさせた構成と内容で、日本公演だけでも8公演で約8万人を動員する予定だ。

今回のアリーナツアーが発売と同時にソールドアウトした為、チャン・グンソクはこの日、11月28日(水)29日(木)にさいたまスーパーアリーナで追加公演を行うことをファンの前で発表。
その嬉しいニュースに会場は大歓声に包まれた。

チャン・グンソク

俳優でありアーティストのチャン•グンソクが今年も自らプロデュースした同公演では5月にオリコンチャート初登場1位を獲得した1st Album『Just Crazy』から、“Crazy Crazy Crazy”、日本での歌手デビューシングル“Let me cry”、そして映画「劇場版 FAIRY TAIL -鳳凰の巫女-」(8月18日全国ロードショウ)のオープニング主題歌に決定した“200 miles”など、ヒット曲や、話題曲をアンコールを含め、全19曲を披露した。

8月で25歳になるチャン・グンソクは今年、デビュー20周年を迎える。
アーティストとして、また俳優として、その惜しみない努力と才能で、ますます進化した新たな姿を見せてくれるに違いない。

写真提供:©Tree J Japan
*オフィシャルファンクラブ http://www.jang-keunsuk.jp/

 

 

 

 

2012.07.21

blank