「インタビュー③」「私の耳にキャンディ」のPD、“闘病中の俳優Jisoo、伝えたい話は多いけど”

image-5tvN電話でのリアリティー「私の耳にキャンディ」の見どころは、出演者と思いがけないケミを成し遂げる匿名の友達のキャンディだ。毎回キャンディが誰なのか予想しながら視聴者たちが出演者とともに共感を持つユ・ハクチャンPDの交渉センスが引き立って見える番組だ。

 

◆「マ・ドンソクさん、『私の耳にキャンディ』に出てください」

---出演者として交渉したいスターは?
多くのバラエティ制作スタッフがうらやましがる俳優、マ・ドンソクさんです!マ・ドンソクさんは見た目は男の中の男という雰囲気ですが、実際には感性あふれる方だと聞きました。マ・ドンソクさんがその分厚い手でキャンディの電話を受ける姿は、想像するだけでおもしろくて楽しみです。

 

---それではキャンディで交渉したいスターは?
アン・ジェホンの夢を実現させるために、フィギュアスケートのキム・ヨナ選手が出演してくれたらいいですが、あまりにもお忙しい方なので難しいと思います。もっと実現不可能なことを言ったら、スカーレット・ヨハンソン? キャンディは何と言っても声がきれいな人がいいです。

 

---出演者とキャンディが通話後に直接会ったこともありますか?
私もとても気になりますが尋ねていません。私たちの番組のハッピーエンディングは、2人が実際に会うことではありません。2人の秘密の通話は彼らだけの思い出として残したいです。

(2ページにつづく)

 

2016.09.30

blank