コン・ヒョジン&チョ・ ジョンソク共演最新ラブコメディ 『嫉妬の化身』(原題) 韓流No.1チャンネルKNTVにて10月早くも日本初放送!

%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3

株式会社デジタルアドベンチャーは、自社テレビ局「KNTV」において、コン・ヒョジン&チョ・ジョンソク共演で贈る最新ラブコメディ『嫉妬の化身』(原題)を10月より日本初放送することを決定いたしました!

※10月29日(土)より日韓ほぼ同時放送を予定しておりました『師任堂(サイムダン)、色の日記』は韓国SBSでの放送が延期になりましたため、日本での放送も延期になることが決定いたしました。なお、『師任堂(サイムダン)、色の日記』の放送は、韓国で2017年1月を予定、KNTVも2017年1月のほぼ同時日本初放送を予定しております。放送日が確定しましたら、改めてお知らせさせていただきます。ご迷惑をおかけしますことを心よりお詫び申し上げます。

%e3%82%b5%e3%83%96%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3

『嫉妬の化身』(原題)
嫉妬とは程遠い性格のタフなニュースキャスターとクールな御曹司が、現実的なお天気お姉さんと出会い三角関係を繰り広げるロマンティックラブコメディ。
『主君の太陽』や『大丈夫、愛だ』でラブコメの女王として男女問わず高い人気を誇るコン・ヒョジンが今作ではアナウンサーを夢見ながらも日々の生活に追われる気象予報士、ピョ・ナリ役に。

2人のイケメンと二股をかけるという大胆な役柄に扮します。
そんな彼女と出会い、嫉妬の火花を散らす親友同士のイケメン2人をチョ・ジョンソクとコ・ギョンピョが熱演!友情と恋の間で揺れ動く男子二人のドタバタぶりにキュンキュンきます!

『ああ、私の幽霊さま』でツンデレシェフを魅力的に演じたチョ・ジョンソクが今作では仕事もデキて女性にモテモテな人気アナウンサー、イ・ファシン役に。全てが完璧なのに毒舌家で、実はナリを3年前に振った張本人。しかし、時が経ちテレビ局で同僚としてナリと再会したことから嫉妬深い男に?

そんなファシンのライバル役には、韓国で社会現象を巻き起こした『応答せよ1988』(原題)で大ブレイクした新星コ・ギョンピョ。財閥3世の御曹司役に扮し、爽やかな年下男子っぷりをアピールします。
韓国で8月末からスタートし、最高視聴率を更新しながら絶賛放送中の最新作です!(2ページに続く)

2016.09.27

blank