パク・ヒョシン、ニューアルバムのタイトルは「I am A Dreamer」

パク・ヒョシン、ニューアルバムのタイトルは「I am A Dreamer」

カムバックを控えている歌手パク・ヒョシンの7thアルバムのティーザーイメージが公開された。

所属事務所は25日午前、公式SNSチャンネルを通じて、パク・ヒョシンの7thアルバム「I am A Dreamer」のティーザーイメージとアルバム名を公開した。

公開されたティーザーイメージには、パク・ヒョシンが目を閉じ、夢を見ているような姿と、アルバム発売日のカウントダウンの数字、アルバム名が収められている。たった1枚のイメージだけでも、パク・ヒョシンならではの感性と雰囲気がそのまま感じられ、7thアルバムへの期待を十分に高めている。

今回のアルバムは、パク・ヒョシンが全体のプロデュースを手掛け、収録曲の大部分を作詞、作曲するなどミュージシャン、パク・ヒョシンの内面や色彩をぎっしり詰め込んだものになる予定だ。また、アルバムのタイトルから分かるように、誰もが持てる夢を素材に、人生への希望的なメッセージを込めた曲で満たされる。

さらに、異例的にアルバム収録曲全曲のミュージックビデオを制作して完成度を高め、ファンを満足させる見通しだ。ミュージックビデオは、撮影地キューバの異国的な背景に、パク・ヒョシンならではの感性と雰囲気が加えられた作品として登場する。

所属事務所の関係者は「7thアルバムは収録曲のみならず、全曲のミュージックビデオまで、長い間待ってくれたファンに贈るプレゼントのようなアルバムになるだろう」とし、「アルバムの雰囲気を一足先に感じられるよう、収録曲のうち1曲を先に披露する計画もある」と明かした。アルバムは来月3日リリース。

WOW!korea提供

2016.09.25

blank