T-ARAが新曲披露!!ゲリラライブで渋谷をジャック!

 

“歌謡界の女王になって王冠(ティアラ)をつける”という意味で名づけられた日本でも大人気を誇る韓国の7人組ガールズグループ『T-ARA(ティアラ)』が3月1日(木)東京・渋谷SHIBUYA 109 SQUAREにてゲリラライブを敢行。

T-ARA

 

 

キュリ、ジヨン、ソヨン、ヒョミン、ファヨン、ボラム、足の怪我で心配されたウンジョンとメンバー7人が揃って登場、2月29日(水)に発売された新曲“Roly Poly JapaneseVer.”を披露した。

この楽曲は2011年に韓国で大ヒットを記録した“Roly Poly”の日本語バージョンでPVでは70~80年代のディスコを再現、メンバーによる日本語での寸劇が盛り込まれるなど話題を呼んでいる。

 

 

 

T-ARA T-ARA

T-ARA T-ARA

T-ARA T-ARA

T-ARA

 

イベントはファッションブランド「moussy(マウジー)」SHIBUYA 109”店のリニューアルオープンを記念したもので、この日の『T-ARA』はメンバーそれぞれ「moussy」のコーディネイトに身を包み、歌と軽快なダンスパフォーマンスで観客を魅了した。またこの日は日本デビュー曲“Bo Peep Bo Peep”も披露される予定だったがサプライズにも関らず多くのファンがつめ掛け、人が集まり過ぎた為に約5分間、1曲だけのお披露目となった。

 

思いも寄らぬ近さでのライブパフォーマンスにファンも大興奮、大きな歓声と声援に応えるように、ファンに熱い視線を送る『T-ARA』、最後はメンバー全員揃って「ありがとうございました。」と日本語で挨拶し笑顔で会場を後にした。

 

会場周辺ではリニューアルオープンを記念し、プローモーションイベントの為に撮り下ろした「moussy」 x T-ARAのプレミアムなアドトラック(2月27日(月)~3月4日(日)が走る姿も見られ、さらに盛り上げ役となった。

COOL(クール) SEXY(魅力的) BE MYSELF(自分らしく)をキーワードに自分らしいライフスタイルとファッションをもったパワフルな女性をコンセプトに展開するジーニングカジュアルブランド「moussy」SHIBUYA 109“店は若者カルチャーの発信地である渋谷から2000年にブランドデビューし、12周年を迎える3月2日(金)リニューアルオープンする。

 

T-ARA

2012.03.02

blank