防弾少年団の最高級ショートフィルムが公開

引き続きRAP MONSTERは新しい絵を見て腕に入れ墨を彫る。絵を燃やしているとどこかから電話がかかってくるが、絵を燃やして水を飲んだRAP MONSTERはその場で倒れて電話に出ることができなかった。呼び出し音が切れるとすぐにRAP MONSTERは気がついて、「生き残らなければならない」というコメントと共に限りなく並んでいる鏡に映された自身を見て苦しむ。

鏡がこわれて火花がさく烈すると同時に、RAP MONSTERにもう一度電話がかかってくる。RAP MONSTERは慌てて電話を取ろうと走っていくが、電話ボックスは鎖で縛られていて開けることができない。結局電話は切れてしまう。

今日公開されたRAP MONSTERのショートフィルムでは新しい絵、通話を望んだVなど今まで公開されたショートフィルムと接点をもっている内容が多く、今回の2ndフルアルバム「WINGS」がどんな内容なのかファンたちの好奇心をそそっている。

防弾少年団は今年の下半期に2ndフルアルバム「WINGS」の発売を予定しており、来る11月12~13日九老区(クログ)、高尺洞(コチョクドン)、高尺(コチョク)スカイドームでグローバル公式ファンクラブA.R.M.Y3期のファンミーティング「BTS 3RD MUSTER [ARMY.ZIP+]」を開催してファンたちと会う予定だ。

2016.09.10

blank