俳優チャン・グンソク、アジアプリンスはセクシーで料理もうまい「私の耳にキャンディー」

%ec%82%ac%eb%b3%b8-article

俳優チャン・グンソクは、実は料理のうまいセクシーな男だった。
tvNのリアルバラエティ「私の耳にキャンディー」で、デビュー25年目に初めてリアルバラエティにチャレンジしたチャン・グンソクが、自炊をしながら独身生活をする日常を公開して視聴者にまた違った魅力を披露している。
慣れた手つきでひとりで食事を準備して食べる彼の様子は、共感と親しみやすい魅力をアピールした。ダイエットのために少し小さめの鍋にラーメンを作り、材料を準備してソースを作って器用な手さばきで野菜いためも作って「お家ご飯チャン先生」の腕前を披露した。

ニュージーランドに留学するのに、ワーキングビザを取得したくてコックの資格を取ろうと毎朝夜明けに食事の準備をする母親の横で料理をするようになったというチャン・グンソクは、いつかは資格試験にもチャレンジしたいと料理に対する特別な愛情を見せた。
チャン・グンソクは特に、8日の放送では自身が真心をつくして作った鍋料理で大切な人たちを接待するというサプライズの晩餐を準備して感動させた。家で真心をつくして準備したおかずでプレート料理まで完成させた彼の細やかな気配りは、真の「ヨセクナム(料理するセクシーな男)」であることを証明した。(2ページに続く)

2016.09.09

blank