防弾少年団、ソウルのグローバルミーティングの3万8000席が全席完売

201609060806776682_57cdfaee03755

人気アイドルグループ防弾少年団が、コチョクドームでの初公演を行うと同時に全席完売を記録した。
防弾少年団は、11月12日から13日に、九老区(クロク)高尺洞(コチョクドン)にあるコチョクスカイドームで、グローバル公式ファンクラブアーミー(A.R.M.Y)3期のミーティング「BTS 3RD MUSTER [ARMY.ZIP+]」を開催する中、チケットの前売りが1日と5日にオンラインの前売りサイトであるインタパークチケットで行なわれた。

1日午後8時に開始された先行予約は、ウェブとモバイルページ全てで接続者が殺到してサーバーがダウンするなどの障害を起こした。この日発売されたチケットは、全体座席の約70%で、公式ファンクラブ会員のみを対象にしたにもかかわらず、前売り開始10分で完売するとう熱い反応を見せた。
そして、5日午後8時から行なわれた一般前売りでもサーバーがダウンして接続障害が繰り返された。2日間で用意された3万8000席のチケットは、前売り開始わずか15分で4階席まで全席が完売し、防弾少年団の相変わらずのチケットパワーを証明した。

こうして防弾少年団は、5月に開催したアジアツアー「2016 BTS LIVE 花様年華 on stage : epilogue」を体操競技場で行い、6か月後に韓国最初のドーム球場であるコチョクドームでファンミーティングを行うこととなった。

2016.09.06

blank